上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.06.20 (Mon)

私と東方の出会い

おきにいり

さて、お気に入りのマグカップで一杯やりながら(お茶ですけど)、
ブログを始めて2回目の記事を書いてみようと思います。

今日は、私と東方の出会いについて書いてみようと思います。
だいぶ時間がたっていますのでうろ覚えの部分がありますが、そこは頑張って想起してみたいと思います。

私が初めて東方Projectの事を知ったのは2005~2006年ごろだったと思います。
当時の私は某魔法少女アニメの影響でアニメにはまり、秋葉原に足しげく通うようになりました。

秋葉原にはアニメの他にも様々なの情報があふれていましたので、自然とTYPE-MOON作品やオーガスト作品、ひぐらし等、
PCゲームにも手を出すようになりました。ひぐらしは同じ同人ゲームでありながらすでに漫画化されていましたし、
アニメイトなどで扱っていましたので簡単に手に入ったんですね。一方の東方は、まだゲーマーズやアニメイト等では扱っていませんでしたので、目にする機会がありませんでした。

あるときPCゲーム誌を読んでいると、巻末にある月間同人誌ランキングに東方Projectを題材にしたものがやたらと多いことに気づきました。当時は「ずいぶんと人気があるようだけど何なんだろう?」程度の感想でしたが、それ以降、色々な所で東方に関するネタを目にするようになったんです。
少年サンデーの某マンガや2007年に発売されたPS2「ひぐらしのなく頃に祭」などです。ご存知の方も多いでしょう。
特にひぐらしの「いつんなったら妹さまに会えるんだーー!!」は心に響きました(いや、"妹さま"という響きに萌えただけなんですが・・・)

それを機に東方をプレイしてみたいと強く思うようになったのですが、当時は同人ショップでも品薄状態でしたし、
どの作品が最初の作品なのか、最新作はどれなのかまったくわからず、手を出せずにいた覚えがあります。

そんなある時、いつものように秋葉原を訪れ、とらのあなに入ってみると、同人アイテム売り場がずいぶんと混んでいまして、
何かな?と思ったらちょうど東方風神録の発売日だったんですね。

最新作の様だし手を出すにはもってこいだと思ったのですが、棚には「人気作のためレジにて注文ください」の張り紙が・・・。
"とうほうふうじんろく"でいいんだよな?と思いつつ間違っていたら恥ずい・・・。
小心者な私にはその場を逃げ帰るしかなかったのでした。

まあ、その足でメッセサンオーに行って無事入手できたんですがね。よかったよかったというお話でした。
スポンサーサイト
21:53  |  未分類  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://wrentokanna.blog.fc2.com/tb.php/2-71cccc0c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。